オススメの色

MENU

色には自身、見たパーソンに対して様々な影響を与える力があります。学問の観点から、色の届ける感化を研究するものを色あい気持ち学といいます。ステージによって衣類や、女の子ならメークなどを置き換えることが、周りのパーソンにどういった印象をもたれるのか、また、如何なる影響を与えるのかという地へ関わってくる。どういった感化を差し出すのかを知ることは、殊更異性において非常に役立つといえるでしょう。ここでは、デートで相手に安静やプルスを加え易いものを自身ご紹介します。 とりあえず、相手に安静を与えるものは緑、黄緑などだ。更に、緑や黄緑は人間のまぶたにとって一際容易い色といえます。そもそも色とは、物にあたり吸収されずに返照した波長の光線をまぶたが捉え、脳が判断するものです。光線の色を「錐人体細胞」と呼ばれるまぶたの細胞が感知しているのですが、色によって取り得不向きがあるのです。緑はとりわけ把握しやすく、つまり脳に負担をかけづらいと言えます。また、一口に緑や黄緑と言っても、蛍光などの語気のものは避けた方がよいでしょう。 次に、相手にプルスを加え易いものをご紹介します。相手にプルスを達するには、赤がおすすめです。そもそも赤は血液とおんなじ色で、大変しるしとして人間の体は稼働決める。「止まれ」のしるしが赤ですように、ケアをひかれるようになっていらっしゃる。赤を見たパーソンは脈が増加するなど危険に取り付ける稼働をしますが、これは色恋をしている時の状態に似ています。つまり、赤に対する稼働を、色恋のプルスと錯覚させるのです。しかし、赤は多用すると読解の著しい印象や引き立ちたがりといった思い込みを与えてしまいかねませんので、衣類で取り入れる際はその釣合に気をつけたほうがよいでしょう。

関連ページ

脈ありサインまとめ
エッチしたい時に使える脈ありサインまとめ
恋愛テクニック
エッチしたい時に使える恋愛テクニックをまとめました。
好意の返報性
エッチしたい時に使える好意の返報性をまとめました。
悩みを打ち明け仲を深める
エッチしたい時に使える悩みを打ち明け仲を深める をまとめました。
聞き上手になるコツ
エッチしたい時に使える聞き上手になるコツをまとめました。