IUD=(リング=子宮内避妊具)

MENU

ママにとって、避妊はかなり重要です。 お社交をやる輩から、ウェディングされている輩まで、おめでたを望んでいない期間は、どのように避妊をするかを敢然と考える必要があります。 分かる避妊方法の取り分け、基盤体温を測って、リスキー日光を避ける拍子法などは、不埒比率がまったく高いですし、注意が必要な避妊法もあります。コンドームがやはり一般的ですが、敗れてしまったり、最初から最後まで充分装着していないなどの道理による不埒も多くあります。 そこでIUDという避妊指輪を練るのも良いです。いまいち日本ではポピュラーではありませんが、海外では思い切り人気が高い世の中もあり、避妊比率も非常に激しく、安心です。 恵みとしては、ピルなどのように、呑み忘れにより避妊に失敗するなどの心配がなく、ひと度装着してしまえば、値通年避妊の成果を維持する事ができます。費用の面でも、長期的にみると、ピルより安く済む場合が手広く、経済的でもあります。 また、ピルはホルモン作用がある結果、授乳間の行動ができませんが、IUDは授乳取り分け使用できますので、産後生理が続開する前に、思わぬおめでたをするという心配もありません。 短所としては、子宮内に指輪を装着する結果、お産経験のないママのシチュエーション、子宮口が変わり難く、どうも入らなかったり、激痛を向き合う場合があります。 また初頭費用が値万と増える結果、長期的に見ると経済的ではありますが、一度に値万円を支払う手狭輩にとっては、チャレンジし辛いだ。 また、装着するにも、除去するにも、マミー科の先生に行って買う必要がありますし、定期検診も必要になってくるので、それが邪魔と想う女性には、短所と言えます。 短所も多いですが、結婚してあり、お産遭遇の居残るママで、これからおめでたを望まない輩などにとっては、甚だ良い方法だ。

関連ページ

低用量ピル
低用量ピルについてしっかりと学んでおかないと大変な事になります。
基礎体温法
基礎体温法についてしっかりと学んでおかないと大変な事になります。
コンドーム
コンドームについてしっかりと学んでおかないと大変な事になります。
オギノ式
オギノ式についてしっかりと学んでおかないと大変な事になります。
人工妊娠中絶
人工妊娠中絶についてしっかりと学んでおかないと大変な事になります。